マル経融資制度(小企業等経営改善資金融資制度)

マル経融資制度は、経営改善を図ろうとする小規模事業者の方々をバックアップするため、無担保・無保証人・低利で融資する制度です。

ご利用概要

ご利用いただける方

  • 常時使用する従業員が20人以下(商業・サービス業の場合は5人以下)の法人・個人事業主の方
  • 商工会・商工会議所の経営指導員による経営指導を原則6ヶ月以上受けている方
  • 義務納税額(所得税、法人税、事業税、都道府県民税もしくは市町村税)を完納している方
  • 原則として同一地区内で最近1年以上事業を行っている方
  • 商工業者であり、かつ、日本政策金融公庫の融資対象業種を営んでいる方

生活衛生関係営業(飲食店、喫茶店、食肉・食鳥肉販売業、氷雪販売業、美容業、映画・演劇・演芸場、旅館業、浴場業、クリーニング業)の方も設備資金がご利用いただけるようになりました。

ご融資の条件

  • 対象資金:運転資金、設備資金
  • 融資限度額:1,500万円
  • 返済期間:運転資金7年以内、設備資金10年以内(据置期間はいずれも6ヶ月以内)
  • 利率:1.85%(平成24年4月現在) (※)
  • 無担保・無保証人

※現在の金利はこちらをご覧ください。詳しくは最寄の商工会・都道府県商工会連合会・商工会議所にてご確認ください。

申込み時の提出資料(主なもの)

  • 前年、前々年の青(白)色決算書および確定申告書(控)
  • 税金の領収書または納税証明書
  • 決算後6ヶ月以上経過の場合は、最近の試算表(法人の場合)
  • 会社の登記簿謄本(法人の場合)
  • 見積書、カタログ等(設備資金をお申込みの場合)など

※あくまで代表的なものです。提出する書類はお問い合わせください。

プリンタ用画面 友達に伝える

ページ移動

カテゴリートップ
金融
次
公的融資(国、都、市)斡旋