販売士検定

販売士検定とは日本商工会議所及び各地商工会議所が実施する検定試験です。

今後、有望視される資格、「販売士」

販売士制度は、わが国の流通業界で唯一の公的な資格制度として高く評価されています。その有資格者は就職や転職時に有力な武器であり、また企業によっては昇級・昇格などの人事考課の際に強力なポイントとしてこの制度を採用しているところが増加しています。

就職活動のツールにも

氷河期とも呼ばれる就職戦線の中にあって今、注目されているのが販売士の資格。販売士の有資格者は企業の即戦力としての活躍が期待されており、専門学校や高校生にとって就職時の有利な資格として、試験にチャレンジする人が増えています。

申込場所

日野市商工会

受付時間

平日8:00〜17:00(土・日・祭日の受付は致しません)

受験料(消費税込)

1級: 7,500円 2級: 5,500円 3級: 4,000円

受験資格

学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。

試験科目

3級

(1)小売業の類型

(2)マーチャンダイジング

(3)ストアオペレーション

(4)マーケティング

(5)販売・経営管理

2級

(1)小売業の類型

(2)マーチャンダイジング

(3)ストアオペレーション

(4)マーケティング

(5)販売・経営管理

1級

(1)小売業の類型

(2)マーチャンダイジング

(3)ストアオペレーション

(4)マーケティング

(5)販売・経営管理 と面接

※合格基準:平均70%以上で、1科目ごとの得点が50%以上、かつ面接試験で合格と判断されること。

試験日

年により、試験日は変わります。お手数ですが詳しくは、商工会窓口までお問い合わせください。

申込手続

各地により募集期日が異なりますので試験日の2か月前にお近くの商工会連合会か商工会議所にお問い合わせ下さい。原則受験者本人の直筆当所の「受験申込書」記入のうえ、受験料を沿えて窓口にてお申し込みください。

*申込書は日野市商工会へご請求ください。

*1級を受験される方のみ、最近1年以内に撮影した上半身、正面脱帽、無背景(横2.5cm×縦3cm)の裏に氏名を記入して写真貼付欄に貼付してください。尚、写真の返却はいたしません。

*試験科目に一部免除がある方は、当該修了証明書等を持参ください。

定員

受付期間中でも定員になり次第締切ります。申し込みに関しての特別扱いや申し込み後の取消・変更はいたしません。
既納の受験料は主催者側における施行中止以外は払い戻しいたしません。

証書交付

合格証書は、試験日から1年間(試験施行日を1日目とする)「受験票」と引換えに交付いたします。この期間経過後は、合格証明書(有料)の発行となります。
代理の方でも、受験者当人の受験票を持参していただければ、お渡しします。
団体から申込まれた方は、団体窓口より合格証書をお受け取りください。

資格の更新

合格後5年ごとの資格更新制度を設けています。販売士認定証等は更新する際に必要となりますので大切に保管してくだい。更新手続きを行わない場合、資格が失効してしまいます。資格の有効期限が近づきましたら、ご登録いただいているご住所へ資格更新のご案内を郵送いたします。氏名、自宅住所に変更があった場合は、必ず最寄の商工会に届け出てください。届出のない場合、資格の管理ができず、ご案内が届きませんのでご注意ください。

資格の更新の方法

1.資格更新講習会の受講

《1級販売士の方》

日本商工会議所が東京・大阪・福岡の3都市で開催する資格更新講習会を受講し、修了証を取得してください。この講習会ご案内の通知は郵送されます。

《2・3級販売士の方》

当所では、講習会の開催予定はございません。

2.指定通信教育講座の受講

以下の教育機関で実施する「資格更新通信教育講座」を受講し、修了証を取得し更新申請を行ってください。

教育機関名 TEL/URL
1級 社団法人 公開経営指導協会 03-3542-0306   http://www.jcinet.or.jp
2・3級 社団法人 日本販売士協会 03-3518-0191   http://www.hanbaishi.com

3.上級資格の取得(2級・3級のみ)

更新する級よりも上級の資格を有する方が対象となります。更新手続き時に上級の認定証を提示ください。

*旧認定証、更新手数料(2,000円)と上記の必要書類を持参の上、商工会窓口で資格更新の申請を行ってください。

お問合わせ

販売士検定についてご不明な点は、お気軽に日野市商工会までお問い合わせください。

日野市商工会
〒191-0062
東京都日野市多摩平7-23-23
TEL:042-581-3666
FAX:042-586-6063

プリンタ用画面 友達に伝える

ページ移動

カテゴリートップ
検定
次
簿記検定