記帳指導

帳簿のつけ方から決算指導まで、定期的に個別指導をいたします。

事業を開始したものの、備え付け帳簿は何を用意したらよいか分からない?といった初期の疑問から、経費科目ってなに?固定資産ってなに?減価償却ってなに?などの疑問に親身になってお応えいたします。

ご希望の方には、記帳継続指導を行っております。是非ともご登録ください。

お店の現在と発展と将来の発展のために帳簿はやっぱり必要です!

商売をなさっていて、利益が出たか?損をしたか?あるいは借金はあるけども、それに見合う商品や業績がどうなっているか?など、事業主自身がその内容を月単位の数値で克明に把握していることが、事業(お店)の発展においては不可欠であるのは今さら言うまでもありません。

特に計数管理による経営が叫ばれている昨今、十分な計数管理に一歩でも近づいていけるよう、人任せ、担当者任せではなく、事業主自身がその全体像を把握する必要があります。

事業所(お店)の現在の本当の姿と将来像を知るためにも基本中の基本として「帳簿は大切」ということなのです。