公共施設小規模修繕等業務のご案内

日野市では、経営環境の厳しい事業者の育成を目的として、指名参加登録等をしていない小規模建設事業者であっても、公共施設の修繕等業務などを受注できる仕組みを制度化しています。

商工会では、市からの委託を受け、事業の発注から代金の支払いまでの一連の事務を行っています。該当になる方は、是非、この事業にご参加ください。


  ■実施内容
参加資格 市の条例に規定する小規模事業者(従業員を含め4人以下の規模)
業種 建築、塗装、鉄工、土木、造園その他(合計15業種)
規模 年間予算2000万円
1件当たり契約額50万円(消費税含む)以下の修繕
登録 毎年4月初めに商工会で受付(市広報でお知らせ)

※その他の具体的な内容は商工会にお問い合わせください。

プリンタ用画面 友達に伝える

ページ移動

前
住宅改修あっせん制度
カテゴリートップ
販路・取引
次
部会活動