消費税軽減税率対策補助金(レジ補助金)手続き要件の変更について

 

消費税軽減税率対策補助金(レジ補助金)については、10月1日の軽減税率制度の導入に備えるため。軽減税率対応レジの設置・支払期限が9月30日となっておりましたが、「9月30日までに軽減税率対応レジが購入できない」「期限までに設置できない」等の声が全国各地から寄せられており、政府は、8月28日に「9月中にレジ購入の契約手続きが完了すれば補助対象」とすることを正式に決定いたしました。

この決定による中小企業庁からの消費税軽減税率対策補助金(レジ補助金)に係る手続きの変更についての詳細は、下記のとおりです。

 

【変更前】

 9月30日までにレジの設置(導入・改修)・支払い完了

【変更後】

 9月30日までにレジの導入・改修に関する契約等の手続きが完了

(ただし、12月16日の補助金申請期限までに設置・支払いを完了すること)

 軽減税率対策補助金(レジ補助金)の補助対象期間について(クリックして下さい)

プリンタ用画面 友達に伝える

ページ移動

前
日野市プレミアム付商品券登録店一覧(9月4日現在)
カテゴリートップ
商工会からのお知らせ
次
東京都最低賃金改正のお知らせ