持続化給付金の申請が開始されました

  新型コロナウイルス感染症拡大により営業自粛等により特に大きな影響(売上が50%以上減少した)を受けた事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付します。

 法人事業所は、最大200万円、個人事業主は、最大100万円となります。

 ご用意していただく書類

 ・確定申告書の写し

 ・2020年分の対象月の売上台帳等

 ・振込先の通帳の写し詳細は、下記のアドレスでご確認ください

  https://www.jizokuka-kyufu.jp/

プリンタ用画面 友達に伝える

ページ移動

前
4月30日から5月6日まで自主的に休業された理美容事業者の給付金の申請が始まりました
カテゴリートップ
新型コロナウイルス関連情報
次
東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ 〜東京都および国の支援情報を探すことができるサイトです〜